ブルガリア政府観光局・ブルガリア料理

TOP >> ブルガリア料理

ブルガリアの郷上料理

  ブルガリアではどの季節にも四季の恵みがあふれています。
また、キリスト数の行事がブルガリア料理に大きな影響を与えてきました。

  ブルガリア料理の専門レストランは各市に数多く営業しており、料理やお酒の名前にそれぞれの地方の名前が含まれることが多いです。

  ラキア(度数の高い蒸留酒)にサラダというコンビネーションが多く、ショプスカサラダ(トマト、きゅうりと白いチーズのサラダ)、ビュレック風パプリカ(チーズとパプリカの料理)、キョポル(焼きナスと焼きピーマンの前菜)などがお勧めのメニューです。 バルカン山岳地方はプラム・ラギアの特産地です。

  夏の人気メニューはタラトール(ヨーグルトをベースにした冷製のスープ)、冬の人気メニューは白インゲン豆のスープです。 シュケンベと呼ばれる内臓のスープは独特の風味をもったブルガリア家庭料理の一種です。

  マヴルッド、カベルネ、ガムザ、メルニックなどの赤ワインは肉料理ど合います。 バンスコ地方ならではの郷土料理はバンスコ風のカパマです。 ロドピ山岳地方の典型的な料理ぽ子羊の串焼きです。 豚肉の句ぽ冬です。 串焼き、キュフテ(ミートボール)、ステーキなどはどこの店でも食べられるメニューです。

  魚料理を食べるなら、黒海沿岸地方やドナウ川沿岸地方のレストランを試してみるといいでしょう。 ディミャト、ミスケット、ムスカット、リズリング、タミャンカ、ルカツィテリ、シャルドネ、ムスカット・オトネル、トラミネルなどの白ワインは魚料理とよく合うでしょう。

  なんといっても、薄い生地で作られる八二ツァというパイはブルガリアの典型的な料理です。 地方によって中身も異なり、チーズと卵、ほうれん草、キャベツ、米などのものがあります。 パタトニクというポテトで作られるパンはロドピ地方の代表的なパンです。

  ブルガリアは乳製品やサラミ類も豊富で、八二ツァにヨーグルトというのは多くのブルガリア人の大好物です。

  デザートまたはお土産にハチミツはいかがでしょうか。アカシア、菩提樹、薬草などの香りのハチミツがおいしくて有名です。

  リラ僧院の写真 リラ僧院の写真アルバムを見る


 
ブルガリア料理レストランのご案内は こちら

ブルガリア料理の写真01
ブルガリア料理の写真02
ブルガリア料理の写真03
ブルガリア料理の写真04
ブルガリア料理の写真05
ブルガリア料理の写真06
ブルガリア料理の写真07
ブルガリア料理の写真08